FC2ブログ

衝撃!

古典バレエ ~新しき流れ~そして未来。
と題された舞台を観てきました。内容は・・・。

1部 パ・ド・カトル と パキータ
2部 胸が熱くなるいい話
3部 妖精たちの森(バレエ)

チラシを見た時に2部にとてつもなく興味を惹かれ、招待して頂いた事もあり、大阪まで行く事を即決!!
プロの舞台ではないのですが。

1部での感想。大阪!!派手!!衣装、メイク、演技・・・全てが派手!!踊りにも地域性が出るんだぁ~と新たな発見をしました。
パ・ド・カトル。4人がなりきってます。マリー・タリオーニ。そんなんだったんだろうなぁ~と思わせるくらいになりきってるんです!!!凄いですよね!!この演技力。なりきり度。見習わなければねりません。
パキータ。最後のグラン・フェッテ。やってくれましたダブル入れ過ぎ~~
プロより回る回る。

2部。
どんな内容かと言うと。感動する良い話(実話)に踊りをつけているもの。踊りでお話を表現するものでした。
コレは大変です全部で6作品。中には子供も出演したりしている中で、1作品の男女のダンサーさんがキレイだなぁ~上手いなぁ~と見ていました。
普通の話を踊るのは本当に大変。言葉でも上手く伝わらない事があるのに、踊りだけで・・・なんて・・・
ただ、凄い作品があったんですいや、凄いダンサーが。。。
片足の膝から下がないんです。その状態で踊っているんです。それだけで凄いのですが、何が凄いって!!
魂の声。魂の叫び。本当に心の底から踊っているんだと思います。魂で表現している!そう感じました。
客席では涙している方もいたほど。
踊りの上手い下手。振り付けのどうこう。そんな事って二の次。踊り手の心。まさにコレが1番なんだ。
と見せつけられました。
見終わって今、4時間経ちました。が、まだ言葉が出てきません。ってツラツラと書いてますが、軽い言葉ではないんです。久しぶりに感じたあの客席の緊迫した空気。
踊りの凄さを感じました。ちょっと久しぶりのカルチャーショック。

目指す所が一つハッキリしました。
発表会。誰かの心を揺さぶりたいそんな踊りをしてほしい
1人1人が誰かの心を揺さぶる。そんな発表会ができたら素敵じゃないですか?もちろん、私も誰かの心を揺さぶりたい。んん~私が誰よりも誰かの心を揺さぶりたい~!!

今、興奮状態です。思いだすにつれ、興奮度も高まりますぬぁ~~寝れない


今日、大阪の街をうろついていて思った事。
「派手!!」良いも悪いも。良い事だなぁ~。と思いました。何事も”する”事は良い事だと私は思っています。
しない後悔より、して後悔。お化粧もファッションも。何もかも。
自分を表現出来ないで、何を表現できる??
可笑しくたって良いじゃない!!それもあなた。これも私。何でもしてみよぉ~
なぁ~んて、そそのかしたらダメですね・・・。


さぁ~明日からまたレッスンだっ頑張ろうねぇ~
そう5週目の水曜日、来てくれましたバレエ大好きっ子達が・・・達!?そう。1人じゃないんですぅ~2人でもないんですぅ~
思っていたより多くて嬉しかった~ありがとう
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)