FC2ブログ

ピルエット

今月行う ”ピルエット” の説明をしていませんでした。

旋回」という意味。さまざまなポーズでまわることが出来ますが、基本概念としては「両足で踏み切って、片足のポアントまたはドゥミ・ポアントに立ってまわるステップ」です。

遠心力に負けない様に軸をしっかり保ちましょう!手や脚の力でまわるのではなく、目線の動きで回転していきます。
「まわるぞー!」という気持ちから力んでしまうとバランスを崩しやすくなるので、柔らかいプリエから軸足から頭のてっぺんまでが一直線になるように立ちましょう。これは今までやっていた事ですね!
先月までやってきた事をふまえて回転を加えていきます。
何回まわっても目がまわらない理由は必ず同じ所を見ているからです。回転し始めたらまず目線は正面にのこし、その後すぐに振り向きます。この目線が使えれば目がまわる事はなくなります。
その場でまわる時も移動しながらまわる時も必ずこの目線を使って下さい。
手の位置、脚の位置が正しく保たれていなければ、遠心力によってバランスを崩し、まわり切れなくなってしまいます。
回転している時も形が崩れない様に注意しましょう!

いきなりたくさんまわったりする事はありません。少しずつ焦らずやっていきましょう!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)