FC2ブログ

レッスンスケジュール

早くも10月末です さむぅ~い日も増えてきましたね…
今月末と11月のスケジュールです ご確認ください。


10月29日(土)…5週目の為、お休み。
10月31日(月)…5週目の為、お休み。

11月3日 (木)…レッスンあり。
11月23日(水)…祝日の為、お休み。
11月30日(水)…振り替えレッスンあり。

スタジオ内に貼ってあります。お間違えのない様にご確認願います。


今、自宅でパソコンが使えません…こんなに不便とは
どれだけ依存していたかが分かります。

スポンサーサイト



幼稚園♪

4月から始まった新田塚幼稚園でのレッスン
早くも半年が経ちました。この半年での子供の成長・・・。
確実にお喋りが減りました←コレけっこう凄い事だと思います。
身体が柔らかくなりましたバレエのキレイとキレイじゃない。の区別がつくようになりました。
言い出したらきりがない・・・。初めは人見知りしていた子がベッタリくっついて来てくれるようになったり、
小さな事から大きな事まで、沢山。
吸収しかない年だからこそ、成長が早すぎる。こんな年の子供が家に居たらどんなに楽しいかっ

心身ともに弱っている時、この子達の無邪気な笑顔と頑張っている姿は私に力を与えてくれます。
この子達だけでなく、子供の笑顔には曇りも嘘もない。
不思議・・・。あの子達のパワー。


今日、すっごく嬉しい出来事が
夜のクラスが終わった後に、子供達が率先して自主練を始めました。どうしたのでしょうか??
そうなんです!!コレがバレエ教室の在るべき姿~。
嬉しかったぁ~
先生に言われたから自主練する・・のでは意味がないんです。
自らするのが自主練。
エライ~!!そんな事を続けられたら必ず上手くなるよぉ~


そして、分からない事、知らない事・・色々あると思います。
何でも聞いて下さい。
分からない事を黙っているほど、無駄な事はない。
それが自分の為です。


子供達は日々成長しています。私が立ち止まってはいられない・・・。
やらなければ。やっていかなければ・・・。

努力・・・。昔も今も、変わらず・・・・。


しつこいけど・・ギエム♪

シルヴィ・ギエムを観て来ました。
昔の印象とは違って見えました。”可愛らしい~”っていう言葉が似合う年齢のせいもあるんでしょうね。昔は”大人っぽい凛とした”印象が強かったので、一瞬アレッ??と思いましたが、
やはり、ギエムはギエム。 凄い。  の一言。

バレエは彼女の為にあるのか?と感じてしまうほど。
手の動き、脚の動き、その一つ一つが正確、完璧。なんですね~何もかもが自然。歩くかのように、当たり前に全てがこなされている。
パートナーがサポートに失敗したって、自分で立て直しちゃうんですもの惚れ惚れ

バレエをあんなに”無”で観たのは初めてかもしれません。
何も考えなくても、想像しなくても、セリフが聞こえてくるんですね
ストーリーが見えるんですね
幻を観ているかのような時間でした。


どうしても、ギエムばかりの話になってしまいます・・・。

でも実は「白の組曲」あんな世界を私は創りたいんですぅ~
舞台のセットもシンプル。衣装も照明もシンプル。
人が全てな、シンプルゆえに難しいあんな世界。憧れです
技術がないと創り上げられない。
いつか・・いつの日か・・・・そんな世界を創ってみたい。
・・・・・・かなり先の夢です。


今回の演目は子供達には少し難しかったかな?
ただ、キレイだった。上手だった。でいいと思います。
難しい内容なんていずれ分かる日がくると思う。
今はただ、目指したい!!なんて思ってくれたら嬉しすぎる

私が小学生の頃から憧れて憧れて常に心の中にいたバレリーナがシルヴィ・ギエムです。
ギエムだから、東京まで行きました。(別人のような顔になってましたが・・・泣)
あれが私が頂点として目指し続けている世界です。
どんなに言葉で説明するより、実際に観て頂いたらご理解いただけたかな?と・・・

観に行きたくても行けなかった子は、ごめんね・・・。寂しい思いをさせてしまいましたね。
またチャンスはある!!
色んな人の色んな舞台を観て、皆の憧れのバレリーナ探してみて下さい。
そして、教えて下さい!!皆の踊りの好みが知れるから


ん????そういえば、今日の子供達のレッスン中の態度が変わってた。
その理由は????

みち。

長らく放置してしまっていました・・・

この数週間、毎日レッスン中に今日はこの事をブログに書こう!!と思う事があるのですが、いつの間にか忘れてしまっている健忘症な日々が続いております。
忘れている事があったら一声かけて頂けると助かりますm(_ _)m


先日までやっていた体操。今日、金メダルをとった内村選手が言っていました。
「どうしたら、そんな身体になれるんですか?」「なぜ、そんなに優雅な演技が出来るんですか?」「なぜ、金メダルを獲れるんですか?」
との問いに、即答・・・
「日々、練習しているからです!!」と。
ですね・・・・。世界一の答えです。
私とは世界の広さが比べ物にならないですが、どの世界でも同じですね。
日々の練習、積み重ね。地道な日々。回りとの戦い、自分との戦い。
あっ・・・何か暗くなってきちゃいそう
でも、それしかないんですよね。

それを聞いて、自分の昔を重ねて、今の立場で考えて思った事。
実は”その道に進みたい”と決めている方が精神的に楽なのではないか???と・・・。
自分の道が決まっていたら、それに向かってただひた向きに突き進むのみ!!!ですもの!!!!
しかし、そうでない場合。色んな感情が行き来するのでは????と・・・。
例えば、勉強も、部活も、習い事も・・・アレもコレも考えなきゃいけません。
でも、”コレっ!!”があったら、それにまつわる事柄を考えるんですものね。そんな簡単なモノではないですが。
簡単に言い過ぎてごめんなさぁ~い。

しつこいですが、私は早めの段階から”バレエで・・・”と決めていました。ので、バレエ以外の事は何一つしていません。ってこんなに堂々と言えるような事ではありませんね。
しかし、その代わりバレエについては、考えてた。やってた。寝ても覚めてもバレエバレエ。
いつも、毎日、踊ってた。踊れる環境じゃない時(授業中とか・・)は常に頭の中で踊ってた。
なので、いつも難しい顔をしているか、上の空か・・・。に見られてました。
本人はかなり真剣に考えながら頭の中で踊ってるんですが。
歩く時も、右、左、右、左・・・(←コレは分かる子は分かるかな?)
アームスつけるならこんなのどお??って妄想です。
ランドセル背負いながら意識しにくい、下腹やうちもも・・を触ってました。「何してるの??」って友達に良く聞かれました。

あっ・・・長くなってきた。
何が言いたいのかな?言いたかったのかな?

バレエって決めてても、決めてなくても、レッスン時間は同じです。せっかくの時間、有効に使ってほしいんです。
子供に求めるのは早いですが、ある程度の年齢になったら、与えられるのを待つのではなく、自ら求めていくくらい貪欲に!!
与えられたモノより、自分で得たモノの方がずーっと大切にできると思うのです。

んん~~~
難しい。

今週末、シルヴィ・ギエムを観に東京へ行ってまいります。私の中で何かが生まれ変わりそうな予感がしています。新しい私が生まれるかも
しばし、放心状態が続くかも。機能停止しちゃったらごめんなさい。

”愛”

今日、広ぉ~い大き~い海を見て、優しく穏やかな波の音を聞いて考えました。

昨年、意を決して独立してからのこの1年。
長かった?短かった?楽しかった?辛かった? 全てでした。沢山の色んな感情が生まれた1年です。
まさに、喜怒哀楽。その中で1番私の中で大きく育っていった感情がです。字が違うって??
でも、なんです。
このスタジオへの愛。生徒の皆さんへの愛。自分自信への愛。近くから遠くから私を見守り支えて下さっている方への愛。
沢山の愛をこの1年で育てる事ができました。

愛の中の喜怒哀楽

まだまだまだまだまだまだ・・・・・・・・・・・・・・・・
未熟すぎる私です。足りない所だらけです。どうか、こんな先生を皆さんで大きく育ててやって下さい。

今日は自分の小ささを痛感させられました。海って凄い力を持ってます。


皆さん、お気づきかと思いますが・・・
確かに間違いなく FAIRY は他のお教室とは違う雰囲気を漂わせています。(良くも悪くも)
でも、私はそんなちょっと変わったこの FAIRY が自慢だったりしてます。
みんな仲良しお友達で良いじゃないあっ!!!!けじめはつけながら・・・。

さぁ~明日もレッスンです祝日なのに、レッスンする!!!って言うんだもん(←私、かなり喜んでます
やる!!って言えばいつでもレッスンしちゃいます。
頑張りましょぉ~


シルヴィ・ギエム

気持ちの良いお天気になりました
四季の中で一番寂しい気持ちになってしまう季節です


毎日レッスンして沢山の子を見ていますが、最近の私の楽しみはジーっとその子が何を考え何をしようとしているのかを観察しているのが楽しくてなりません。
お母様方もそうだと思いますが、見えてくるんですよねぇ~
また、クラス全体(全員)に注意している事をしっかり自分に注意されている!!と受け止めてくれる時。
その子の大きな成長を見た気がします。
子供を見ているのって何て面白いのか毎日がたまりません


さて、もうすぐ東京に行きます何しに

東京だし、遊び半分な気持ちになってしまうのも仕方ないのでしょう・・・
しかし、今回の公演がどれだけ凄いモノなのか??ちょっとだけ知っていて下さい。
見方が変わるはず。

シルヴィ・ギエムがどんな人か知っていますか?
この人を嫌い・・・って言う人を私は見た事も聞いた事もありません。
誰が見ても美しい人。なんです。
世界で一番バレエが上手な人。なんて言ったら簡単すぎるかな~。しかし、これだけ長い間バレエ界のトップに君臨し続けているのは半端な事ではありません。

シルヴィ・ギエム って実は私が子供の頃から憧れて憧れてあんなバレリーナになりたい!!!
って願い続けてきた人なんです。
到底追いつきませんでしたけど・・・
小学校の卒業文集でもシルヴィ・ギエムについて書いたほど
子供の頃の私の部屋の壁や天井はギエムのポスターで埋め尽くされていました。

たぶん、バレエというモノがこの世に存在する限りギエムの名前は消えないでしょう。

そんな凄い人なんです。滅多に生で観られない人なんです

ギエムの踊りは当日、じーっくり凝視して下さい。瞬きももったいないくらいの時間を感じられるかも
何を隠そう私が一番楽しみにしていたりして

あっ!!思いだした・・・
このブログでも以前にギエムの事書いてた気がします。

10月になりました今月は・・・

記念すべき・・・・・・・・

FAIRY BALLET  創立1周年

あっという間の1年でした。気がつけば1年・・・といったかんじです。
皆様のおかげで今日を迎えられているこの現実に心から感謝しております。

何だか良くわからず、半分?全部?(笑)勢いで立ちあげた我が教室。
食べちゃいたくなるほど、可愛い子供から、憧れるほど素敵なマダムの皆様・・・

たくさんの人に支えられ、励まされ、力を頂いて今月を迎える事ができました。
私一人の力ではこんな事にはなっていなかったでしょう。
”感謝”という言葉では足りません。
今の私を生かしているのは紛れもなく皆様なんです。
私からバレエをとったら何が残るでしょうか・・・??おそらく・・無です。
バレエしかない私の中のバレエを生かして下さっている皆様にどうしたらこの気持ちをお返しできるか・・??
精神誠意レッスンしていく事しか思いつかないのですが、それで良いでしょうか。

まだまだ足りない所だらけの私です。
これからも、どうかご指導のほど宜しくお願い致します。

皆々様、本当に本当に心の底から”ありがとうございます