FC2ブログ

子供クラス

気持ちの良い天気になりました
我が家の可愛い可愛いハムスターのトトロ君は冬眠する事なく無事に2度目の冬を越せました
最近太り始めてまさにトトロです。

エチュードの振り付けですが、児童ジュニアクラスの子はほぼ覚えられましたね
この曲では普段の基礎練習をそのまま披露して下さい。
体の柔らかさ、つま先のキレイさ、自分の強みを存分に発揮しましょうね!
いつも通りのみんなを見せて下さい。「眠り」では演技して下さいね!!

問題は幼児クラスです。
まだ2回目なので悩む事もないと思ってはいるのですが、幼稚園生達が覚えきれるか??
心配でなりません。繰り返しやっていけば覚えられる!!と信じています。
覚えるまでの練習を工夫していかないとダメだと感じました。
音楽の流れていない中ひたすらしゃべっている先生には飽きてしまうんですね。
集中させ続ける事が必要です。
ふと気付くと自分の世界に入りこんでしまいます。呼び戻すのが大変大変・・・
子供達を信じて焦らず気長に続けていきたいと思います。
しかし、さすが1年生!覚えるのが早くなりました。頑張って覚えたら下の子に教えてあげてね

 

スポンサーサイト



レッスン予定

4月も残りわずかになりました。
もう少し暖かかった気がするのは私だけでしょうか・・・?
気持ちの良い天気は長く続かないですね

今週はレッスンのお休みがあります。

29日(木)祝日の為お休み
30日(金)5週目の為お休み

になります。お間違えのないように気をつけて下さい。

5月のレッスン予定も続けてお知らせ致します。

火曜日 10:00~11:15 JLC 大人入門クラス
      18:30~20:00 春江 大人上級クラス

水曜日 15:45~16:45 JLC 幼児クラス
      17:00~18:15 JLC 児童クラス
      18:30~20:00 学園 大人中級クラス


木曜日 10:30~11:45 JLC 大人入門クラス
      18:30~20:00 JLC 子供基礎クラス
      20:00~21:15 JLC 大人基礎クラス


金曜日 15:45~16:45 JLC 幼児クラス
      17:00~18:15 JLC ジュニアクラス
      18:45~19:00 JLC ジュニアポアントクラス


土曜日 12:00~13:00 高木 初級基礎クラス
(第3.5週目) 13:00~14:00 高木 中級基礎クラス


日曜日 10:30~11:30 JLC オープンクラス(ジュニアクラス以上参加可)

5月のお休み

2日(日)→
4日(火)→  連休の為お休み
5日(水)→

* 2日(日)の振りかえのため5週目30日(日)レッスン有り

お間違えのないようにご確認下さい。


*これから気温が高くなってくるとお子さんは特に汗をかきます。
必ず髪型はおだんごにまとめて下さい。
また、水分補給としてお水、お茶を持たせて下さい。



くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。




昔の私

今日は旦那様の帰宅が遅いので主婦業はサボってます

そんな訳でのんびりと昔のDVDを戒めに見ています。
通っていた高校の卒業発表会での踊り・・・踊りと呼んでよいのか?お遊戯か??
この高校ではバレエの授業がカリキュラムに含まれていて日本では大きなバレエ団の1つでもある
谷桃子バレエ団の先生を始め大御所と呼ばれる先生方に指導して頂いていました。
生徒は高校生。今考えるとまぁ~酷かった・・・その中でも私は特に酷かった・・・
卒業発表会では毎年「くるみ割り人形」と決まっていました。
ある日、バレエの先生に呼び出され「金平糖にあなたを推薦したのよ!でも校長先生を始め学校側からダメって言われたの。バレエだけじゃなくて生活態度で足引っ張られたね!」と言われました。
それほどまでに酷かったというわけです。
結局 ”あし笛”を踊りました。

この時の同級生の中で現在バレエに関わっているのは何人いるでしょう。
かなり少ないと思います。
でも一線で踊っている子もいます。大きな舞台のパンフレットにもたまに名前が出ているのを目にします。
頑張ってるんだぁ~!私も頑張らないと!!と励みになります。

自分の踊りを見て毎回決まって思う事は”誰にも見せられない”です。
写真ならまだしも映像は無理無理

中でも1番ひどいのが、ろっ骨にヒビが入ったまま出演したコンクールです。
曲目は「シルビア」のバリエーション。
ヒドイ。以外の言葉はありません。もちろん予選落ちです。
あまりの出来の悪さに泣いている私に先生から掛けられた一言は今でも鮮明に覚えています。
「失敗(予選落ち)して良かったじゃない!あなたは今まで上手くいきすぎてる。オーディションにしても何にしても失敗をしらないんだから良い経験よ!良かった良かった!」
たぶん、一語一句間違えていないと思います。衝撃的な言葉でした。
この事を母に伝えると笑いながら「本当に面白い先生ね!」
こんな事で慰めてもらおうとした私が間違いだと気づきました。

なんだか訳の分からない事を書いてしまいましたが、酔ってません。

発売されているDVDに出演されている方の踊りがどれだけ凄いか!と思い知らされるばかりです。
羨ましい



信頼

先日、金沢のチャコットに行って来ました。
カタログを頂いて来ましたので欲しい物があったら注文いたします。
チャコットに行ったのは十数年ぶりでした!!
店舗は違くてもお店の雰囲気は同じで懐かしかったです。
ちょうどお店に入るのと同時におだんごをした小学生くらいの子が出て来ました。
この子もバレエしてるんだぁ~となぜか嬉しく感じました。
おだんごをして背筋がピッと伸びた子って自然と視線が向いてしまいます。


バレエを習っている子はまだ”バレリーナ”になりたくて習っている子は少ないかもしれません。
習い事の1つとして習っている子が多いと思います。
でも習い事だからと言って適当にやっている子はいないと思います。
バレエに限らずなんでも、上手になりたい!という気持ちがあると思います。
ピアノでもお習字でもスイミングでも・・・
時には心が折れそうになる事もあると思います。
もう2度とやるか!と思う事もあるでしょう。
こんな事を乗り越えた時、人は成長するんじゃないかな?!と私は思います。
何でこんな事までしないといけないの?何でこんな事言われなきゃいけないの?
そんな事の繰り返しでその意味を理解するのではないでしょうか??
私にも経験があります。
先生にはそこまで言える権利があるのか??と何度も思いました。
親に叱られるのとは全く違うあの感じ。
他人に叱られる事なんてあまりありませんよね。
これは私の考えですが、先生にこっぴどくやられて強くなったと思います。
でもこれは先生との信頼関係があっての事ですが・・・
先生は伸びない子には何も言わないのです。
注意される怒られるというのはそれだけ先生が期待してるんだ!とプラス思考に解釈しました。

前にも書いた事がありますが、私が子供の時に習っていた先生はとてつもなく恐い先生でした。
恐いというのは叩くとかではなく精神的にビビるほど恐かった。
先生がイエスと言えば例え間違っていたとしてもイエス。宗教チックになってしまうほど・・・
しかし、この先生のおかげで精神的に鍛えられたと思います。
この先生には辞めるまでの17年ほどお世話になりましたが、褒められた事は1度か2度です。
良く続いたな!!!と今では思います(笑)

なにはともあれ、信頼関係がなくてはどうにもなりません。
信頼される先生になれるように日々努力するのみ!!頑張ります!!!


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。



子供達

お母様方、連絡先をありがとうございました
まだ、このブログでしかお知らせしていなかったので子供達に頼もなんて思っていましたが
今日お母様から渡された連絡先を持って来てくれました
ありがとうございます

幼児クラスの多くの子は1年生になり少し大人びてきましたね
学校が終わった後に皆で集まってスタジオに来ました
同じ制服の子が一緒に歩いている姿に和みました
それに、始まる前も走り回る事もありませんでした。
少しづつ成長していくんですねぇ~
レッスンを受ける姿勢なんかも少しづつ変わってきています。
私も経験しましたが、幼稚園の時は皆で仲良く楽しくやっていたレッスンも小学生に入ると自然にライバルとして
意識し始めたりあの子より上手になりたい!なんて気持ちが生まれてきたり
何かと変化し始める年頃になっていきます。


今日は久しぶりに「眠り」の練習をしました。
幼児クラスもジュニアクラスも
やっぱり回数重ねていかないとダメですね・・・これからは毎回やらないと
そして久しぶりに怒鳴りました
気が引き締まってくれたら!!!と願うばかりです。
やる気を出して前向きに取り組んでいれば間違えても出来なくても怒りません。絶対に!!
なんとなぁ~くやっていると怒鳴っちゃいます。
やる事は少しづつ難しくなっていくし、先生からの要求も多くなっていくし
皆の心の中に色んな思いが出てくるのは分かります。
気づいたら違う事考えてた!なんて事もあるでしょ??!!
たまにならしょうがない。
でも集中力を途切れさせない練習もしていきましょうね



くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。





子供クラス

昨日、幼児クラスではエチュードの振り付けに入りました。
ちょっと時間がかかりそうな雰囲気です。
年齢差があるのでちっちゃい子は大変かな?始めたばっかりの子もいますし。
焦らず根気強くやっていきます。
4歳5歳の子はなかなか1時間集中力がもちません。
このクラスでの課題は集中させ続ける事です。
お姉さん達はちっちゃい子達に教えてあげてね

児童クラスの振り付けはとりあえず終わりました。
とりあえず・・・
後は音楽に合わせる事や細かい所の直しです。
こっちはなんとか形に出来そうですね!

週1回しかレッスンのない子は覚えて練習して上手になるのに時間がかかってしまいます。
1回1回の練習をしっかり集中していきましょうね。

クラスの変更です。

いやぁ~寒いですねもう4月中旬だというのにどうしてしまったのでしょう???
まだまだ暖房の手放せない日々です。

5月から始まる火曜日の大人クラスの変更があります。

10:30~11:45→10:00~11:15

に変更になります。
連休明けの11日からになります。お間違えのないようにご確認下さい。
大人の方、本気になってきていますねぇ嬉しいです
みなさんが気になっている今からでも体は柔らかくなるのか?
なります即答です。
どこまで目指すか?にもよりますが、でも必ず柔らかくなります
時間をかけてじっくりゆっくりやっていきましょう
これから夏になります。ストレッチには最高の季節です。
体が柔らかくなると痩せる方もいらっしゃいます。
もろもろ期待して頑張っていきましょうね


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。



振り付け・・・

さっき銀行に行ってビックリです。
何に使ったか分からない引き落としがありました。
たぶん、買った事を忘れているんだと思うのですが、考えても全く思い出せずにモヤモヤしてます。
あぁ~思いだせるのかな


そういえば、もうそろそろ連休ですね。
連休明けからは本格的に発表会へ向けての練習に入る予定です。
この前当日まで何回レッスンがあるか数えてみたら言葉が出てきませんでした。
あまりにも少な過ぎる
9月はまだ先ですが、週1,2回のレッスンではあっと言う間です。
特に2曲に出演する子は大変です。
幼児クラスに至っては未だに2曲目の振り付けに入れていません。
いい加減もう始めなければ・・・・
5月からは水曜日は2曲目のエチュードの練習日。金曜日は「眠り」の練習日にしていきたいと思います。
「眠り」の振りうつしは想像以上に早く出来たのでエチュードでも早く終われる事を願って、祈っています。

今週も気持ちを引き締めて頑張りたいと思います。

くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。

ダイエット!!

昨日は温かく気持ちの良い1日でした
良いお天気は長く続きませんね

昨年の秋から冬にかけて体にたまったお肉の処理をする事に決めました
こんな宣言をして挫折しないように頑張ります
太るのは本当に簡単ですね。なぜ痩せるのはこんなに大変なんでしょう。
昨日、「食事でのダイエットは必ずリバウンドする!」という話になりました。
今まで色んな食事でのダイエットが流行ってきましたが、その食事を止めると元にもどり始めるんですね・・
やっぱり運動し続けないと維持できないようです。
私の旦那様はメタボさんです去年ダイエットだと言って通販のダイエット食品を試しました。
やってる時はけっこう早く痩せていったのですが、止めたら元にもどって立派なお腹になっています。
よく、ある年齢を過ぎるとお肉のつく場所が変わる!!なんて言いますが本当ですね。
ついた事のないような背中とかお尻の下とか・・・痩せにくい場所に次から次へと
レオタードを着ると一目瞭然です。アレッ??こんな所こんなだったっけ?????
バレリーナの体を目指して頑張ります


お子様の保険についてはもう少しお待ち下さい。


土曜日クラス

明るい話題を・・・

土曜日のクラスです
このクラスはほとんどの子が今年から始めた子達です。
2週間に1度と回数が少ないのでなかなか進めまいし、前回ちょっと分かりかけた事も
2週間後には???に戻ってしまう。こんな繰り返しできましたが、
少し理解し始めたように見えます。
どこに力をいれるのか?どこに立つのか?
など子供には難しい事を注意しています。
今日は立ち姿がいつもよりキレイに見えました。
これは全クラス共通の事ですが、”プリエ”がとてもキレイに出来る様になっています
滑らかに柔らかく動けてきています。
バレエでは”プリエに始まりプリエに終わる”と言われています。
それだけ大事なものなんです。
立つ時も回る時も跳ぶ時も必ずと言ってよいほどプリエが入ります。
バーで行っているプリエをそのままセンターで使えるようになるとかなり動きやすくなりますし、
動きも美しくなっていきます。
何よりもプリエを美しく行う事を意識して下さい

大人も子供も他の所で教わったと思うほどキレイになっているんです
いやぁ~素晴らしい私が?!いやいや、皆さんが

話をもどして・・・

今日の前半クラスの子は体を真っ直ぐに保つ事。
後半クラスの子は何度も言った5番に立った時の体重の位置。
これを忘れずにいて下さいね!!


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


ご連絡です。

現在ジョイ・ライフ・クラブでは事故や怪我といったものに対して全て事故責任という形をとっています。
しかし、大事なお子様をお預かりするのにやはり保険に入っていた方が良いと考え
JLCとは関係なくバレエの生徒さんのみ保険に加入して頂こうと思います。
もちろん強制ではなく任意というかたちです。
独立できてから!なんて思っていた私が間違えでした。
また、緊急連絡先としてお母様の携帯電話の番号を教えて頂きたいです。
私の連絡先もお伝えしなければいけませんね。
ご面倒ですが、次のレッスンの時に保護者の皆さまは1度スタジオにお越し頂いてよろしいでしょうか?
お忙しい方はお子様に連絡先を持たせて下さい。お願い致します。
保険は出来るだけ早く入れる様にしますので、おってご連絡致します。


いつ、どこで、何があるか分かりません・・・
出来るだけの対処をしていきたいと思います。私は知らない事が多すぎるので
皆様いろいろ教えて下さい。
宜しくお願い致します。


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。

今日は・・・

今日はトラブルな日でした。
JLCのスタジオの床が滑る事はこれでもかっ!!ってほど身にしみているし子供達が走り回って転んでいるのも
何度も見てきました。注意もしていましたが、私の注意の仕方が甘かったのでしょう。
「危ないから走ったらダメ!!」「転んで怪我しちゃうよ!!」
と言ってきましたが、テンションの上がった子供には届かない・・・
もっともっと恐がられても厳しく注意するべきでした。
反省のしようがありません。
一緒に遊んでいた子は何も悪くないからね
ビックリしちゃったよね。
待っている間みんな、良い子にしていたみたいで嬉しかったです。
保護者の方にも心配おかけしました。
私はスタジオで子供達に厳しく注意していきます。お母様方もお家で「走っちゃダメ!」と注意だけして下さい。
お願い致します。

色んな遊びを思いつくみんなだから今度は座ったまま楽しめる遊びを考えようね!!
それか、ストレッチで遊んでみよっか!?

今日はレッスン出来なかったから来週からまた頑張りましょう!

もし、滑り止めに効くものがあったら教えて下さい。お願い致します。


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。

新クラス

新しいクラスが決まりました
大人のクラスです。

火曜日 10:30~11:45 大人入門クラス

5月から始まります。
始めてバレエを始める方~少し慣れている方対象のクラスになります。
バレエやってみたいなぁ~と思っている方、回数増やしたい!と思っている方、お越し下さい

全くバレエをした経験のない方でも3ヶ月ほどで動きにも専門用語にも慣れていきます。
1回目より2回目、3回目・・・と出来るようになるのが見えます。
絶対に焦ってはいけません。
「出来なくて当然じゃん!!」と開き直るくらいでちょうど良いかもしれません(笑)

楽しく、真面目に、じっくりバレエを続けて下さい



つま先

今日も寒いですレッスンで汗をかいて外に出たら寒くて一気に冷えてしまいます。
体調管理をしっかりしないと風邪ひいちゃいそうですね。

バレエを習われている方、前回のあの写真をもう1度見なおしてみて下さい。
注目すべき点は指です。
あれだけのアーチを描いていても指が丸まっていないのが見えますでしょうか?
つま先を伸ばそうとするとどうしても指が丸まってしまいます。
指を丸めたまま伸ばすクセがついてしまうとポアントを履いた時に”マメ”が出来やすくなってしまいます。
つま先を伸ばす時は指ではなく足首、土ふまずで伸ばしていきます。
ツルのは指ではなく、土ふまずがツルように力を入れていきましょう。

ポアントレッスンで土ふまずが痛くて痛くて大変な思いをした子がいましたが、
大正解なんです
レッスンの中で始めにストレッチ兼ボディートレーニングをしていますが、その中で
足首、指先を多く動かす動作を取り入れています。この時に土ふまずで伸ばしていく意識を持っていて下さい。
立ちあがってからだと他にも考えなきゃならない事が出てきてしまうので
まずは座っている時に意識することから始めて見て下さい。


大人のクラスが増える事になりましたぁ
嬉しいです
今日中に時間など決定できると思いますので、まだお知らせ致します。
週2回になるとかなり変わりますよぉ~!!!
バレエに興味を持って好きになってもっとやりたい!!!という気持ちが嬉しくて嬉しくて
トゥシューズで発表会で踊るのを目標に頑張りましょう
発表会は・・・なんて言わないで下さいね



バレエ

現在、嬉しい事に十数名の子供達に囲まれてレッスンさせて頂いています
会うたびにこの子達は将来何になるんだろう
と考えてしまいます。
私の幼稚園の頃の1番の夢は大工さんでした。
2番目がバレリーナだったかな?圧倒的に大工さんでした。
小学校に入ってからバレリーナになりたいなぁ~と思う様になりました。
10歳くらいの時だったでしょうか。発表会で初めて男性と一緒に踊らせてもらいました。
これが決定的に将来を決めた瞬間でした。
「くるみ割り人形」の”クララ”の役でした。
七五三の時に作った桂由美のドレスを衣装に作り変えて孫にも衣装状態です・・・
初めて舞台のセンターでスポットライトを浴びて拍手をもらった時の快感
味わった事のないものでした。今でもあの感触は忘れられません。
ここにまた立ちたいその思いだけでバレリーナになると決めました。
この瞬間に”なりたい!”から”なる!!”に変わりました。
小さいお教室だったこともありそれから毎回男性と踊らせてもらい夢が揺れる事はありませんでした。

中学生になってからは学校よりレッスン優先で学校の先生には迷惑をかけました。
15歳になってからはプロのダンサーと同じ舞台に立たせて頂く機会にも恵まれました。
高校に上がってもアルバイトをする事もなくただただレッスンに明け暮れる日々。
舞台での出演料しか収入はありませんでしたので親には苦労をかけました。
アルバイトといってもレッスンのアシスタントくらいでした。
初めてバレエ以外のアルバイトをしたのは高校卒業してからフィットネスクラブでのインストラクターです。
これも1年後にはバレエ講師に変わっていました。

どれだけ過去を振り返っても私の人生にバレエという言葉が消えた事がありません。
私は飽きっぽい性格です。そんな私が何故これだけバレエにだけ執着しているのか?
と考えると、それだけ”バレエが奥深い”からだと思います。
年令を重ねるにつれバレエに対しての見方、考え方、感じ方、が変わってきています。
これからも変わっていくと思います。
そう考えると一生バレエから離れられないのだと思います。
自分の好きな事を仕事に出来て仕事が趣味、仕事でストレス発散しているなんて”天職”以外の何物でもないのでしょう。
皆様には感謝では足りないくらいです。
バレエがしたい!!と思わなければ私の仕事はありません。
生意気な事も言います。生意気な態度もとります。そんな私です。
でも、皆様あっての私だという事は絶対に忘れてはいけない事だと肝に銘じています。
もちろん、こんな私を自由にさせてくれている家族にも。
これでも私、長男の嫁なんです。どれだけ心の広い家族かと・・・(涙)

今でも出来る事なら舞台に立ちたい踊りたいという思いはあります。
しかし納得出来る踊りが出来るには10年以上はかかるでしょう。
自分が納得出来ないものは人様にはお見せできませんので・・・
引退した理由もこれです。
今は自分自身納得のいく踊りが出来る子を育てるのが私の使命だと思っています。少し大袈裟でしょうか。

子供達としっかり向き合って長く付き合っていけたら何より幸せです。




これ、見るべきです!!!

児童クラスの子達は柔軟性や筋力など恵まれた子が多いです。
その中でも私がどんなに努力しても手に入れられなかったものを持っている子がいます。
それもかなりのモノです。

それがこちら

HKTR0208.jpg

どーですかコレ
このつま先、足首、甲の出かた、まさに私が欲しくて欲しくてたまらなかったモノです。
指先が床に着くまで数センチです。
足首からのこのアーチ
もうたまらず写真撮っちゃいました
しかも、この子の足はまだ柔らかくなります。
この足でポアントをマスターしたらどんなに美しくなる事でしょう
羨ましい以外の言葉が見当たりません。

私はこんなつま先になりたい為に手術を受けました
しかし、手に入らず・・・元々、全身体が硬かったので苦労しました。

180度の開脚が出来る子もいます。
自分にないモノを沢山持っている子がとても多い事に嬉しい限りです
だって私が味わってきた思いをしなくて済むんですもの!
それに、みんな恵まれた身体を持っています。脚の長さやお顔の小ささ

私は自分の足に凄いコンプレックスを今だに抱えているので、レッスン中も足に関してしつこく注意しています。
これを目指してね!と私の足を見せてあげたいのですがキレイではないので見せられません・・・
お手本にならないので・・・
しかし、お手本がありましたかなりレベルの高いお手本です!
こんな足になれるように頑張ろうね


このブログに初めて載せる写真がこんなに良いものになって凄く嬉しいです
これと思える写真が出来るまでは載せない!と勝手に決めていました。
携帯の待ち受けにしたいくらいです


柔軟性

週末から夫婦揃ってマスターズを見る為に早起きをしていました
私は遼君が予選落ちしてしまってからは爆睡です

今日、発表会の夢をみました。
すっごいリアルで体に力が入りすぎて肩が凝っています
たぶん本番もこうなるんだと思います・・・
最近レッスン中にバリエーションの練習が出来ません。
2曲目の振りうつしもあるし、通常クラスも進めなければいけないのでなかなか時間がなくて
ネコちゃん達が振りを忘れてしまわないか?心配です。

これから夏にむけて暖かくなってくると体も動きやすくなってきます。
ストレッチにはもってこいの季節になります。
体を柔らかくするには股関節やももの裏など怪我したかな?と思うくらい痛くなる事があります。
特に大人の方は。
子供の場合、無理しても体の治りは早いですが大人になると時間がかかってしまうので
適度な無理にして下さいね!
私は少し前から筋肉痛がくるのに時間がかかるようになってきました
ストレッチで怪我をしない為に必ず呼吸をしながら行って下さいね!
痛みを感じると無意識に呼吸が止まってしまいます。
後は反動をつけずにゆっくり行います。
しっかり時間をかけて下さい。


バレエをするうえで1番難しいのは身体の”緊張と解放”でしょうか。
力を入れる所と抜く所。
体全体に力が入ってしまうと苦しくて動けなくなってしまいます。
これも身体の柔軟性が必要になってきますので心身共に柔軟でいられるようにしていきましょうね!!



子供達

フータータイツのご準備ありがとうございます<(_ _)>
たくさんの習い事の中で負担をかけてしまい申し訳ありません・・・
ご協力頂いて本当に感謝しております。

新1年生は入学式でしょうか??
おめでとうございます
少し前から感じていたのですが、レッスン中のお喋りがかなり少なくなりお姉さんとして成長してきたように感じています。
年下の子が仲間入りした事も景況しているのでしょうか。
今まで「静かに!!」と何度も言っていたのがかなり少なくなりました。
凄い成長ですね!
幼稚園から小学校への進学は初めての大きな成長ではないでしょうか?
肉体的、精神的に変化していくと思います。
大人になってもこの頃の記憶は残りますからね!!
先日のレッスンで少し難しい事をしました。
始め「難しい、分からない・・」と動く事が出来ずに立ち止まってしまっていましたが
「難しくても止まったら出来る様にならないから、間違えてもいいから動き続けてごらん!」
という言葉に素直に答えて動いてくれました。
子供の吸収は早いですね。
素直な性格が全面に現われます。
見習わなければいけない部分です。

私自身、小学校に入ってからの記憶が強いです。
ここから先生に教えられた事が強烈に残っています。

子供達の日々の成長を見逃さないようにしたいと思います。





ポアントの注意

今月から始まったポアントクラスも今日で2回目でした
先週は履き方でほとんどの時間を使ってしまい、あまり履いている時間がありませんでした・・・
今日は履く練習をしてきてくれていたのでスムーズにレッスンに入る事が出来ました
こないだは1回履くのに10分もかかっていたのが2回目の今日は2.3分で履く事が出来ました
今回ポアントを履き始めた子達は元々キレイな脚をしている事もあり、期待せずにはいられません。
足の甲も今以上にキレイになるでしょう。
キャァ~~楽しみ


ポアントを履くにあたっての注意事項


ポアントを履いている時間やつま先で立っている時間が長くなるといつもあまり使っていない
筋肉を使う時間も長くなります。
今日実際に痛くなっちゃった子もいましたが、1番に痛くなるのが”土踏まず”です。
普段、ここの筋肉を使う事なんて滅多にないですよね?!
しかし、ポアントで立つには”土ふまず”の筋肉を使わずにはいられません。
ツルとも違うし、なんとも言えない痛みです。ヒドイ筋肉痛みたいな感じでしょうか。
これを繰り返して筋肉がつき使える様になり楽に立てるようになっていきます。
痛いというと悪いイメージですが、この場合は良い痛みです。
出来るようになるまでの大切なプロセスだと思って下さい。

人間の身体には良い痛みと悪い痛みとあります。
簡単に言ってしまうと、ストレッチの時の伸びるような痛みは良い痛みです。
膝、腰、首などねじれた、潰れたような痛みは悪い痛みです。
始めは区別するのは大変だと思いますので、心配事があったらいつでもすぐに連絡下さい。

ポアントだと”土ふまず””ふくらはぎ””指”など痛くなる可能性のある場所があります。
痛い!アレ?”と思ったら絶対に教えて下さい。
良い痛みなら大丈夫ですが、違う場合は治療しなければならない事もあります。

前から伝えなきゃ!!!と思いながら今になってしまいました。


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


つもり

私がまだ小学生の頃から先生に「もっと頭で考えながらレッスンしなさい!」
と注意され続けてきました。
私としてはもちろん考えてレッスンしているたつもりです。
しかし、結果として見えてくる動きや形は先生のおっしゃっていた通りのものでした。
これでいつも目の当たりにされるのが”つもり”という事です。
やっている”つもり”何においてもこれが厄介なんですよね・・・
見ているつもり、やっているつもり。
勉強においてはやっているつもり!と自分でも自覚していましたが
バレエにおいては本当の意味で気づくのにとても時間がかかりました。
だって本当に考えているつもりだったからです。
どうしてやっているつもりでも結果が伴わないのか??と考えた時にプロの人の踊りと自分の踊りとの違いを
研究しました。
沢山ありすぎてどこから直して良いか分からないほど・・・
1つ1つどうしたら近づくか?プロの動きを頭に焼き付けて自分の形を直していきました。
それで”つもり”という事に気づきました。
それまで十数年注意し続けて下さった先生の根気強さに感謝です。

バレエは自分との戦いだと思います。
いかに本当の自分を知れるか。見られるか。性格も含め。。。
まぁ~自分が嫌になります。だからバレエをしている人は気が強いのか??(もちろん違う人もいます。)

注意された事をかみ砕いて頭と体で理解してものにする。
大変な作業です。
プロを目指そうと思ったらこれだけの気力と根性が必要なんですね。

昨日、フッとこんな事を思い出してしまいました。

これからも何においても”つもり”にならない様に気をつけていきたいと思います。



各クラス

今日は春の日ですね気持ちが良いです
しかしお花見行けるのかな

幼児クラスに新しく仲間入りした子がいる事もあるのか皆しっかりしてきました
始めたばかりの子は皆をお手本に一生懸命やりますから皆も頑張ってね
4月からのクラス変えも全て終わり、順調に行きそうです。
木曜日から水曜日に移動した子達も人数が少なくなり今までより集中していました。
レッスン内容も少し難しくなっています。
ステップと供に身体の繋がり動かし方を覚えて行きましょうね。
中学生になると体が大人へと変わっていきます。太りやすい時期でもあります。
食べても太らない身体作りをしましょう

大人クラス、皆さんが仲良くなって雰囲気が良くなってきました
それに少しづつ動きも体もキレイになっていっているのが素晴らしい
皆さん始めの頃より確実に体は柔らかくなっています。
それに回数を増やす??なんて嬉しい事でしょう
でも皆さんお忙しいと思います。
無理にならないようにして下さいね!でも期待してます

素敵な方々に囲まれて本当に幸せです

普段あまりお会い出来ないお母様もいらっしゃいますので疑問や質問などありましたら
遠慮なくお問い合わせ下さい。



くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


中上級クラス

今日から幼児クラスに新しく仲間入りする予定の子がいます。
楽しみです
幼児クラスにいた子が児童クラスに移動したり変化のある4月。
子供達の心の変化にも期待したいです

火曜日の中上級クラスですが、私が言うのも変ですがいい感じ
仲間入りした子がいる事もありメリハリが出てきました。
このクラスではボディトレーニング・バーレッスン・センターレッスンとみっちりですが
最後まで集中してしっかり出来ています
火曜日の場所は滑らないので思いっきり動けるのだと思いますが、ジャンプなんかも
アレッ!?こんなに出来たんだとビックリしました。

上達しそうな雰囲気が漂っています。
嬉しくなってついついレッスン時間が長引いてしまいます
お迎えでお待たせしてスミマセン・・・

今日も子供達は息を切らせながら走り回りでしょう。
気合を入れて行って来ます。


個性

子供達はそろそろ学校が始まるのではないでしょうか??

昨日、あるテレビを見ていたのですが
子供の習い事で1番良いのはピアノだと・・・ちょっと残念です
頭と手を使う事が良いのだとか。
ならバレエってもっと良いのでは??と思ってしまう私は職業病でしょうか・・
ピアノでは指先を使い、楽譜を読んでその先を考える。これが子供の心身の成長に良い!みたいな事を言っていました。
しかし、バレエも同じですよね。
指先だけでなく全身を使い、身体の動かし方使い方を考え、演技をする。
子供にとっては頭と体を使いすぎかな?と思うほど両方使います。

現在、私の所に習いに来てくれている子達は様々な個性をもっています。
反抗期に入ったら大変だろうなぁ~と思う子も。。。
この様々な個性を伸ばし個々の想像性、表現力を養っていける様に手助けしていくのが私の役割だと思っています。
5才6才とまだ小さいから!なんて思っていたら間違いですね。
この年でも完全に個性があります。
レッスン前に遊んでいる姿を見ていると面白いほど良く見えてきます。
良く、協調性なんて言いますが、あるのが良いのか?ないのはダメなのか?
なんて考えます。
協調性に欠けるから1人で踊らせてみよう。という事からプロになっている方もいます。
全てにおいてある程度・・というのは必要かもしれませんが。
良し悪しではなく個々を良く見て育てていきたい!
というのが私の考え方です。

一般的にみて良い子。個性に溢れた面白い子。
どっちが良いか??なんて事はわかりませんが・・・
個性を大切にしていきたいと思っています。


過ごしやすい季節になってきました
しばらく更新出来ずにいました・・・

先日、お世話になっている先生とランチに行ってきました
打ち合わせとうい事でご一緒させて頂いたのですが、やっぱり話は脱線しました
同じ職種なのでお互いの意見交換や相談などさせて頂いてとても良い時間を過ごせました
夢?目標?は同じで、大きなホールでの発表会!!です。

9月に行う発表会は発表会とは呼べないほど小さなものです。
それでも一生懸命練習している子供達、それを温かく見守りご協力下さっているお母様方には感謝しています。
いつかは大きなホールで全幕ものをやりたい!なんて無謀な目標を抱いている私です。

今までにも発表会の振り付けを考えたり、振り付けしたりなんてやってきましたが、
いつもサポートして下さる方がいました。
今回は最初から最後まで1人でやらなければいけない責任感を凄く感じています。
これだけ小さな発表会でこんなに大変って事は大きな舞台ではどんな事になってしまうのか??
恐ろしいですが、どうしても憧れてしまいます。

今目の前にあるものを1つ1つ乗り越えて人として、バレエの先生として、そしてバレエ教室として
大きくなっていきたいと思います。
みなさん、これからも宜しくお願いします(*^。^*)

ポアントクラススタート!

昨日から新クラスとしてポアントクラスが始まりました
通常クラスの後のレッスンなので2時間連続で集中力を維持するのも大変だったでしょう。
まずは、正しいトゥシューズの履き方から始めました!
リボンをどっちから巻くか?とか、どれくらいきつく巻くか?とか・・・
あれを3分で出来る様に練習していきましょうね。
バレエシューズの時とは違う世界を体験して楽しさや大変さを感じて下さい。
時間をかけてゆっくり正しい立ち方、下り方を学んでいきましょうね。
ドゥミ・ポアントで立っていた時とフル・ポアントで立った時と力の入っている所も変わっていきますし
”重心”を置く位置も変わっていきます。
全く違う世界になるので1からではなく0からの気持ちで頑張りましょう


5週目のお休みがあり、子供のクラスは1週間ぶりでした。
なんだか久しぶりに会ったような気がしました。
みんな春休みでいっぱい遊んでいるのかあっちこっちぶつけたり転んだりして怪我をしていました
相変わらず元気いっぱいです
スタジオでも始まる前に大はしゃぎして始まる時にはもう疲れています
これから気温が高くなっていくと汗も沢山かく様になりますので水分補給をしっかりしましょうね。
お茶やお水を持ってきて下さい!

幼児クラスも児童クラスもジュニアクラスも大人クラスも今月は新しいステップを始めています。
柔軟な体と頭で新しいステップを覚えていって下さい。
特にジュニアクラスは少し難しくなっていています。
慌てず焦らず集中して覚えて下さいね


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


意識

これまでも何度となく”重心”について書いていますが。
レッスン中でも「重心はつま先に!!」と言っていますので
この事はもう頭に入っていると思います。
その次の段階として立っている時だけでなく動いている時もこの”重心”を維持したまま動ける様に意識していきます。
どうしても慣れない動きや初めての動きをしていくと
身体を動かす事に意識がいってしまうので”重心”の事を忘れがちになってしまいます。
今までのクセもありますし・・・
慣れない場所に”重心”を置いていると動きにくいのも分かります。
すぐに出来ない事も・・・
しかぁ~し!!全ては意識です。
意識し続ける事で身体は変わっていきます。
トレーニングなんかでも同じですよね!
強化したい部分を意識する事で変化が早くなると言われています。

レッスン中1時間~2時間この時間だけはつま先に重心を置く意識をし続けて下さい。
実際に”重心”の位置がつま先に変わると動きや形、身体のラインが驚くほど変わっていきます。

バレエでは体についている筋肉を個々に意識して別々に動かしていかなければなりません。
例えば腹筋でも上下左右、表面、深層と別々に使っていきます。
考えただけでも難しいですよね・・・
これらを可能にするのもまずは”意識”から始まります。
”意識”する。これには凄い力があると思います。

自分の体に興味をもって”意識”する。
全てはここから始まります。
凄い大変な事を言っているのは承知のうえです。
真面目になりすぎず、抜く所は抜いて楽しく真面目に頑張りましょう!


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


4月です

4月になりました
今日はウソついていい日ですね
5週目のお休み明けで元気いっぱいのはずがどうしたか体調不良です・・・
なぁ~んか体が重い

朝のレッスンはお休みの方が多くて寂しかったです。
でも来られた方は熱心
自分の体としっかり向き合って一生懸命です。
「楽しい」と言ってもらえると本当に嬉しいです。
バレエを好きになってもらえて幸せです

今月は先月行っていたステップに新しいステップを組み合わせていきます。
色んなステップが組み合わさって皆さんが見ているバレエが出来あがっていくので
1個1個のステップを大切に行って下さいね