FC2ブログ

体調のコントロール

今年のレッスンも明日で終わりです。

中学生くらいになってくると毎回のレッスン時の体調の違いに気づいてくると思います。
調子の良い日悪い日・・
何も考えなくても出来る日もあれば、何をどうしても出来ない日というのがあります。これはホルモンバランスなどが関係しているので仕方のない事ですが、もし調子の悪い日に本番だったら???と考えていくと仕方ないと言っていられませんよね。
バレエに限らずですが、その道のプロになろうと思ったらどんな体調の日でも出来る様にしておかなければなりません。
日々のレッスンでどれだけ自分自身と向き合い自分を知れるか。これはとても難しい事です。精神的にもかなりキツイです。
私も経験しましたが、まず自分が嫌になりました。情けなくなりました。自分の感覚は何も信用出来ない事を痛感しました。
しかし、100%に限りなく近い確率で技をこなせる様になった時はものすごく嬉しいです。
すべては日々のレッスンの賜物です。毎日毎日同じ事を繰り返し行う事で体の感覚が確かなものになっていきます。
自分自身をコントロール出来るととても楽しいです。

全員にここまで突き詰めろ!とは決して言いません。しかし、これはその後バレエの道に進まなくても必ずプラスになるものだと思います。肉体的にも精神的にも。精神面はかなり鍛えられますから!!

自分を追い詰めるまではしないですが、楽しさを感じられる中でこのようなものを突きつめていけるようなクラスに出来たら☆と思っています。


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


スポンサーサイト



プロ

今日ギリギリで年賀状を出しました
月曜日から実家に帰るのに荷物の準備をしたのですが、何だかんだとカバンがパンパンになってしまいました。
旅行慣れしていない証拠ですね・・・

今年は年末年始のお休みが長いので確実に太って帰ってくる事になるでしょう。
年明け皆さんにお会いするのが恥ずかしくなってしまいそうで怖いです。
東京のバレエ事情について話を聞けたら聞いてきたいと思っています。


今後プロを目指したい!という子が出てきた時、目指すべき所は東京ではなく世界です
コンクールでもなく舞台の上です。バレエは競技ではありません。芸術です。
点数を取るだけの踊りではなく人に何かしら与えられる踊りを身につけていってもらいたいです。
もちろん、上を目指す為にコンクールに出場することもありますが、通過点にすぎません。
踊る事の楽しさや、自分の踊りから何かしらを感じとってもらえることの素晴らしさなどを感じられる踊り手に育っていってくれたら!と思います。

そんな踊り手に育ていくためには私自身の技量がかなり重要になるので、日々色んな事を感じていたいと思います。

ポアント

クリスマスです昔のようなワクワク感がないのは何故でしょう
毎年、枕元に靴下を置いていますがサンタさんは最近忙しいのかしら??来てもらえません今年も懲りずに靴下置いて寝ます

さて、大人の皆さん4月頃からポアント始めましょうか
ポアントはつま先で立つために出来ている靴ですが、靴に頼っているとマメが出来たり指が痛くなったりしちゃうので、
バレエシューズのうちから自分の力で立てる様につま先の伸ばし方や体重をのせる位置を確認していて下さいね
慣れるまではしばらく痛いです。たぶん絶対に・・・(泣)でも諦めなければ楽になります!絶対に!!
急がず焦らず、気長にやっていきましょうねアッ!!爪は必ず短く切っておいて下さい。折れてしてしまったり、めくれてしまったりしてしまいます。
クラスが決まったらちゃんとお知らせしますが、どんなトゥシューズがあるのか探してみて下さいね


そーだ!!ジョイ・ライフさんでレッスンさせてもらっていますが、床が滑りますよね・・・
なぜ滑ってしまうのか?床じたいが滑るのでしかたない部分ももちろんありますが、1番大きな原因は重心です。
滑るから恐い。と思うと重心が下がります。そうすると余計に滑りやすくなってしまいます。
思い切って重心を高くしていて下さい。絶対に踵に体重を乗せてはいけません
上半身に対して足が斜めにあると必ず滑ります。軸足は上半身の真下に置いていられれば滑る事はなくなります。
難しいですが、しっかり意識していて下さい。


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


バレエ好き

久しぶりにを見たようにかんじます。
もうすぐですね。毎年ホワイトクリスマスを願っていますが、今年は惜しかったかな
少し日にちがずれていたら・・
いつまでを楽しく思うのかわかりませんが、まだまだ雪かきが楽しくてしかたありません。


今週はお休みクラスが多いのでゆっくり出来ますが、やはり寂しいです。昔から暇な時間に慣れていないので
どうしたらよいか???時間に追われるくらいが落ち着きます。

ミクシィを始め色んな方の所に行ってみていますが、バレエ好きな方の多さに驚きました。
こんなにもたくさんいる事になんか嬉しくなりました。
ブログやミクシィなんて少し前までは未知の世界だったのにやっている自分にも驚き
バレエってなんでこんなに魅力的なんでしょう
観るのが好きな人。習うのが好きな人。様々ですが、好きと同時に悩みも抱えていて本当に好きなんだなぁ~とかんじます。
うちの生徒たちも「バレエ好き」とかんじながら続けてもらいたいと思います。



くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。


礼儀

先日、見学に行った生徒さん達の礼儀、マナーの良さに驚きました
先生に伺ったところ、ここまでなるまでには大変な思いをしたとおっしゃっていましたが、それでも子供達が素直に挨拶などが出来るというのは先生のご指導の賜物でしょう。
私もバレエの指導だけでなく礼儀やマナーなどもしっかり指導していかなければと反省してしまいました。

スタジオへの入退室時の挨拶、レッスン前後の挨拶、レッスン中のマナーなどなど・・・たくさんありすぎて大変ですが、お互いにしっかりやっていきましょう

ブログでは書きにくいような個人的なご質問などもして頂けるようにメールを作りました
どんな内容でも構いません。どんどんご利用下さい。


くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。

来年から・・

想像していたよりが積もりました。
昨日スタジオの前で遊んでいる子供達を見て羨ましく思ってしまった私はまだまだ子供です

昨日の幼児クラスには数名のお友達が遊びに来てくれました人数が増えるとまとめるのは大変ですが、子供達は楽しそうです。出来るだけ早く子供のクラス分けが出来る様に努力します。

来年からレッスンをする子供達にこれから会ってきます。来年から新しいクラスが一気に増えるので、しっかり準備しておかないと大変な事になりそうです
年末年始でレッスンの進め方をじっくり考えようと思います。
私のなかでまだ来年からの生活が想像出来ずに未知の世界へ行くような感覚です。
だけど、楽しい日々になる事は確かでしょう
いつまでも、初心を忘れずにいたいと思います

くるみ先生への質問、相談はこちらにお気軽に。

最後のレッスン

今日で年内の子供クラスは終わりになります。
子供達とのレッスンが始まったのが9月、この3ヶ月は本当にアッという間でした。
こんなにも充実した日々を過ごせたのも一生懸命レッスンしてくれている生徒さん、保護者の皆さまのおかげです。
感謝という言葉では足りないほど皆々様には感謝しております。

本当だったら来週もレッスン出来るのに今日でおしまいになってしまうのがとても残念です。
1回1回のクラスの大切さを改めて実感しています。
来年は1人1人の個性をもっともっと引き出しながら、技術アップを目指していきたいと思います。

ではでは、レッスンに行ってきます

クラスのご連絡です。

になりました私は喜んでいますが、の運転には皆さん気をつけて下さいね

来年からの新クラスの日程と既存クラスの変更のお知らせです。

新設クラス
2010年1月より
幼児クラス 水曜日 15:45~16:45  このクラスは決定です。
ジュニアクラス 水曜日 16;45~18;00  このクラスは人数が集まりしだい開講いたします。

変更クラス
2010年1月より
金曜日ジュニアクラス17:00~18:00→16:45~18:00に変更です。1時間15分になります
また、幼児クラス、ジュニアクラス共に3か月11回のレッスンから12回に増えます。5週目、祝日お休みになりますが、祝日でレッスンがお休みになった時は5週目に振り替えレッスンを行います。
これに伴いレッスン料も変更させて頂かなければなりません。
料金につきましては直接お伝えさせて頂きます。

11回の回数だと2週連続でお休みになってしまう事がありますので、12回に増やさせて頂きます。
料金も変更になってしまうのに、勝手に決めてしまい申し訳ありません。宜しくお願い致します。

明日のレッスンの時に改めてお話させて頂きますが、ご不明な点がございましたらご連絡下さい。
来月からの変更と直前になってしまい、更新手続きまでに連絡が間に合わない方もおられるかもしれません。
混乱を招いてしまう事をお詫び致します。



寒いです。

今日もかなり寒いです体調を崩さない様に気をつけて下さいね
天気予報を見て昨日慌ててタイヤをかえました。まだ、で恐い目に合っていないからか、を楽しみにしている私です。

レッスン時もスタジオが暖まるまでに時間がかかるので特に大人の方は必ずストレッチをして怪我の予防をして下さい。

来年からのレッスンがとても楽しみです。子供達がどう変わっていくか?また仲間が増えてくれる事を願っています。
その中からバレリーナになりたい!と望む子が現われたら嬉しいですこれは私の指導しだいかな

だけど、本当に大人の方もお子ちゃまも良い方ばかり来てくれていてとても嬉しいです。
私の目指すスタジオでとても重要視している事は仲間を大切に出来るなので、本当に恵まれていると思います。
今後もしも、仲間はずれや、陰口のような事を見たり聞いたりした時は容赦なく怒ります。キレます。
生徒さん自身、保護者の方、もご理解下さい。
バレエの世界には確かにイジメのような事がありますが、そんな事して何になるのか??くだらない事する前にどうしたら楽しく上達できるか?を考えてもらいたいと思っています。
もし、気になる事が出来たら私に直接言って下さい。こうなった時はおそらく、私にも原因があるんだと思います。
もめる前に冷静に解決していきましょう

話がそれてしまいました
明日、新しい幼児クラスを決定出来ると思いますので、またご報告させて頂きます

大人のクラス

大人のクラスについて内容を少しご説明したいと思います。

現在、来られている方は始めて1年未満の方~数年やられている方と様々です。
レッスン内容としては、簡単なストレッチを15分~20分ほど行い、バーレッスンに入ります。
以前説明したプリエやタンジュ・・・といった簡単な動きを繰り返し行います。たまに複雑な動きも入りますが1~2ヵ月間は順番を変えませんので、しばらくしたら覚えられますので安心して下さい。
後半の20分くらいはバーから離れてセンターレッスンです。
バーで行った事をセンターで動いてみたり、少しジャンプや回転を加えてみたりしますが、センターレッスンもバーレッスン同様、あまり順番を変えませんので出来る様になります。
バレエの動きに慣れるまでは3年ほどかかってしまいますが、レッスン中に行う動きに関してはほとんどの方が2ヵ月目には動ける様になります。
これは何にでも当てはまる事ですが、始めから出来るはずないんです。まずは見ようみ真似で良いんです。
始めから出来てしまったら私の仕事が無くなっちゃいますし(笑)
私は最近、ゴルフを始めました。練習場だけですが、全くできません。教えてもらっても意味が分からない事だらけです。
それでも、気持ちよく打てる様になるまで頑張ります!
出来なくて当然だと思っていますし、始めから出来る方が恐ろしいです。ので、出来ない事にかんしては何も悩まないで下さい。
ご自分の目的のために長ぁ~く続けられる様に頑張って下さい

心から感謝です。

本当に多くの方からコメントを頂ける様になった事に感謝しています。
ブログを始めた当初、誰がこんなブログを見るんだろう??と思いながらやっていたので今、このように見て頂けるようになった事が驚きです。

さてさて、来年からのクラス編成については今週中に決定させるつもりですが、新たにストレッチクラスを本格的に考えていますが、私のスケジュール調整をしなければなりませんので4月くらいからスタート出来ればと思っています。お待たせしてしまいますが、宜しくお願い致します。通常クラスの増設は決まりしだいご連絡させて頂きます。

1月からかなりクラスが増えますこれも皆様のお力添えのおかげです。本当にありがとうございます。
今は皆様のご期待にこたえられるように全力を尽くすのみです。満足する事なく、日々努力していきたいと思います。
今後もレッスンに対する希望などありましたらどんどんご意見下さい

秋~冬にかけて毎年、冬眠準備の様に脂肪を蓄えている私ですが、最近の体の変化にちょっとビックリしました。
今までとはお肉のつき方が明らかに違っています・・・
自分が悪いとはいえ、ショックです。少し戻さないと何を言っても説得力がなくなっちぃますねぇ
お正月、太らない様に1番気をつけないといけないのは私でしたぁ・・・

クラスの増設

多くのお母様方からクラスの増設希望を頂きましたありがとうございます。
こんなに早く希望をしてもらえるとは思っていなかったので、とても嬉しいです。
さっそく、クラスをつくりたいと思います。
現段階では水曜日の15:45~16:45と考えております。
今週中にはスタジオのレッスン枠の調整をいたしますので、決まり次第ご連絡させて頂きます。
このクラスの対象は3歳~6歳。未経験でも全く問題ありませんのでご近所や学校、幼稚園のお友達をどんどん誘って下さい!
私も早く広告を出せるように努力します。
人数が増えてきたら年齢別にクラス分けをしたいと思っています。幼児、児童、ジュニアと3クラスに分けるのが理想なので各クラス10名をしばらく目標にしたいです。

週2回のレッスンに増える事で子供達の成長も格段に早くなるでしょう
バレエの技術に加え音楽性や表現力を共に養えるクラスづくりに力を尽くします。


ミニミニ発表会

年内のレッスンも残りわずかとなりました。
アッという間です。あと1回しかないクラスもあるので来年に持ち越しですかねぇ~
やりたい事は山ほどあるし伝えたい事も山ほどあるし、どれだけ時間があっても足りません。

来年中には1度ミニ発表会が出来たらと思います
普段お子さんの頑張っている姿を見られないお父様方にも観て頂きたいと考え思いつきました。
人数もまだまだ少ないし、技術的にもまだ難しい事はできませんがそれなりのものをお見せ出来る様に頑張りたいと思います。
照明やメイクのない本当に普段のレッスンの延長だと思っていて下さい。期待しないで下さいね
実現可能かはっきりするまではサラァ~と流してて下さい
その前にクラス増設しないといけませんね

残りのレッスン楽しく頑張りましょう

ポアント開始!?

先週、大人の方たちがキレイになったと書いたのですが、今日ビックリ
何かを掴んだのか?体のラインが先月までとは別人のよう。本当にキレイです努力の賜物です。
大人になってから始めて体を変えるのは大変な事ですが、やれば変われるんですよね
”量より質”という言葉通り、この方達は現在週1回のレッスンです。それでも変わりました!
分からないことは素直に分からない。理解した事はわかったぁ~!と言って下さるので、よりこの方達に合ったクラス作りが出来ています。
来年からはポアント始めますよぉ~
マメが出来ないように今のうちからつま先の伸ばし方やぶれない軸をしっかりつくっていきましょうね

大人だけでなく子供もポアント始めないといけませんね!経験で始める年齢は異なりますが、3年生くらいが目安だと思っていて下さい。

今まで他のお教室で習っていた方も多くいらっしゃるので、前の先生と違う事言ってる。と疑問に思う事もあるかもしれません。
その時は聞きにきて下さい。すぐに解決します!

来年からのクラス増設にあたって生徒募集しなければなりません。
ぜひ、お友達を誘って下さい。
スタジオの詳しい事が決定したらすぐに広告つくりますが、今のところ口コミのみになってしまうので、皆さんのお力をお貸し下さい。お願い致します。

怪我

以前、教え方の違い。でも書いた事ありますが、教え方、やり方しだいで怪我の予防が出来ます。

始めて私のレッスンを受けにきてくれた方に必ず言っている事があります。
無理につま先を開かない事お腹と胸を前につき出さない事。この2つは絶対に注意事項として伝えています。
その理由はこの2つをしてしまう事で、ひざ、腰を痛める可能性があるからです。
つま先を横に開きすぎてしまうと膝を・・お腹、胸を前に出してしまうと腰を・・かなりの確率で痛めてしまいます。
痛みがあると動きたくなくなっちゃう。のが人間です。指導者は怪我をしないような指導をしていかなければいけません。
しかし、指導された通りにはなかなか動けるものではないので、本人が気をつけるのが何よりもの1番の予防です。
私も今まで色んな怪我をしてきましたそのたびに先生に「だから言ったでしょ」と怒られました。
そうならない様に、私も最善の注意をしています!皆さんも怪我をしない為にも自分の体をよく見て下さいね


深層筋

今日は”深層筋”についてお話したいと思います。

深層筋という言葉ではなくても、体の中心の筋肉とかコア筋とか・・・聞いた事があると思います。これらが深層筋の事です。
バレエを習っているのに脚が太くなってしまったり、明らかに筋肉質な体になってしまたりしてしまうのは、この深層筋が使えていないからなのです。
普通に動いているだけでは表面の筋肉だけで、深層筋まで使えません。
この深層筋のトレーニングとして有名なのがピラティスです。
バレエでは深層筋のトレーニングと使い分けを身につけていかなければなりません。
しかし残念ながら、深層筋の正しい使い方を指導しているお教室は少ないようです。
正直、深層筋を使えるようになるまで時間がかかりますが、絶対に必ずキレイな体を手にいれる事が出来ます。

なぜ、幼い頃から習っていると良いのか?という質問にも通じてくるのですが、あまり物事を考えない頃から深層筋を使う!という事を体に入れられると頭で考えなくても自然に使えるようになっていきます。
幼い頃から英語を聞いているとすんなり話せるようになるのと似ていますね。
もちろん、多少は考えなければいけませんが・・・

深層筋を使うと立っているだけでも驚くほどの汗をかきます。疲れます。
これらによって、細くしなやかであって強い身体になれます。ぜひ、なりましょう!!
なる為のお手伝いならいくらでもさせて頂きます

子供達の様子

お子さんのレッスン時の様子を少しお伝えしたいと思います。

幼児クラスから・・・
レッスン中のお喋りがなくなりましたよぉ~順番も少しづつ覚えられるようになってきているし、痛いストレッチにも耐えています
たまに集中力がきれてしまい、ボーとしちゃう事があるので、1人1人が1時間集中し続けられるようになると良いですね!
この幼稚園生にはちょっと大変ですが、あの子達なら出来るはずです!

ジュニアクラス・・・
順番を覚えるのが早くなってきています。わからない事はちゃんと質問して理解しようとしています。
始まる前には自分達でしっかりストレッチしているし、この数カ月で確実に出来るものが増えています。
今後、意識していきたい事は今までのクセをぬく事です。
みんな、動いていると姿勢が崩れてしまうので無駄な力と必要な力の使い分けを覚えていきましょう

それぞれに、みんな頑張っています
個々に知りたい方はいつでも質問して下さい

仕事

久しぶりにました。やっと洗濯物が片付きます

ジョイ・ライフ・クラブでのレッスンは現在3か月11回のレッスンですが来年から回数を変えようと思います。
1番最初に大人のクラスをつくった時に深く考えずに全てまわりのクラスに合わせてつくってしまったので今になって後悔・・・反省しています。ちゃんと考えて決めないとダメですねぇ
福井に引っ越してきた時にもうレッスン出来ないと諦めていました。
でも、やらずにはいられなくてどんな所でもレッスンさえ出来ればという思いで始めました。
仕事として成立させようなんてこれっぽっちも考えず、本当にただ出来れば・・・という思いだけだったので、時間も価格も言われるまま、合わせてしまいました。
今後、変えていかなければならない部分がありますので、ご迷惑をおかけする事がありますがご理解とご協力をお願い致します。

まさかまた仕事としてレッスンが出来る様になるなんて夢にも思いませんでした。
そして可愛い子供達が来てくれるなんてこれからもっともっとたくさんの天使ちゃん達に囲まれてレッスン出来る様に頑張ります
子供達の成長を見られるのが本当に幸せです。

グラン・ジュテ

今月は幼児クラス以外でグラン・ジュテをしていますが、日常に全くない動きで大変ですね・・
片足で踏み切った上に空中で前後に開脚しなければならないので、始めのうちはとてもやりにくいと思います。
普段のレッスンでグラン・バットマンをしていますよね!あれと同じ動きです。
跳ぼう!と力んでしまうと脚が上がらなくなり、結果跳べなくなってしまいます。
グラン・ジュテには複数の動きが組み合わさって出来ています。
まず、1つは前のグラン・バットマンです。と同時に片足でのジャンプ。そして重心の移動があり、後に脚を上げます。
簡単に説明しただけでも4つの動きになっています。これを一瞬の間に行わなければならない為、難しく感じてしまいます。
動きをじっくり分析して落ち着いてやりましょうね

キレイに見せるコツをお教えします
いつも言っていますが、前にグラン・バットマンする時に体が前に倒れてしまうと脚が上がりにくくなり、高く跳べなくなってしまいます。
また、体が前に倒れていると空中での形がとても小さく見えてしまいます。
始めは恐いかもしれませんが、思い切って体をおこしていて下さい。後ろに倒すつもりで真っ直ぐを保てます。

バレエのステップの中でもダイナミックなステップです。小さくまとめずに、少しづつ思いっきりやっちゃって下さい。
これもいつも言っていますが、間違いや失敗を繰り返して出来る様になっていきます。転んでもいいんです!失敗は上達への道です。
失敗しても怒りません!しかし、無難な所で小さくまとめようとしていると雷が落ちやすいです

普段のフロアーレッスン、バーレッスンでやっている事、注意されている事を気をつけてしっかり行っていると、実際の身体の大きさ以上の大きさを生み出す事が出来る様になります。
舞台の上で自分を大きく見せようと思ったら、普段から絶対に小さくまとめたらダメなんです。
緊張と解放。解放とは脱力ではありません。
常に、大きく、長く、遠くに、高く・・・心がけていてください。

グラン・ジュテでは踏み切りのプリエで緊張。空中で解放です。
この事を頭の片隅に入れてもらえたらやりやすくなると思います。試してみて下さいね


バレエ!!

クラスの増設について調整を考えていますが、なかなかうまい事いきません
皆の都合もあるし、何しろ私の体が1つしかないので調整のしようがない所もあって・・・どぉ~しよう
皆さんの予定を聞いてしまうとまとまらなくなってしまうので、申し訳ありませんが調整出来る所があればご協力お願い致します。
レッスンを増やしたい!というお子さんの気持ちには何が何でもこたえたいので何とかしたいと思っています。
もちろん、私も動かせる所は変更しますし、出来る限りの調整はしていきます。宜しくお願い致します。


レッスンをする上で大切な事、私が1番重要視している事は”体をつくる事”です。
言葉で言ってしまえば、とても簡単な事ですが実はとてつもない時間が必要になります。なぜ、こんなにも時間がかかるのか?
皆さん、体の調子は毎日違うと思います。昨日、出来た事が今日は出来ない、明日出来るかなんて分からない。のです。
しかし、バレエを踊る以上出来ない、分からない。ではいけない。昨日でも今日でも明日でも、いつでも出来る状態でいる為には自分の体の事を理解していなければなりません。表面的な事も内面的な事も。
毎日、違う体調の中でも同じ動きをする事は高度な技術が必要になります。
これはバレエに限らずですよね!ゴルフでもスケートでも、失敗をなくしていく為に技術を身につけ、磨いていきます。地味な動きを地道に繰り返し行っていきます。
プロを目指す訳ではないから、ここまでする必要がないと思ってしまうと思いますが、これをしなければ体操と変わらなくなってしまうと考えています。芸術ですから
せっかく、バレエと出会ったわけですしバレエをやりたい!と思ってくれたのだから地味な動きでつまらないと思わずに、その先にあるものを目指して頑張ってほしいと思います。
子供に理解しろ!!というのは厳しいかもしれませんが、子供のうちに行う事がとても大切です。

今はバレリーナになりたいと思っていないかもしれませんが、もしかしたらバレリーナになりたいと思う時がくるかもしれない。こうなった時に手遅れにならない様に子供のうちからしっかりと”体をつくる事”を第1にレッスンをしていきます。

バレリーナの体がキレイな訳はこういった地道なレッスンによって出来てくるのです。
体操もままでは筋肉質な体になってしまいますので、始めからしっかりバレエにしていきましょう。

感謝です。

1月からレッスンを見させてもらう子達に会ってきました。少しだけですが、レッスンさせて頂きました。
ちょっとかなり難しかったですね
通常のクラスではいきなりあんな事はしないので安心して下さいね
じっくりと”基礎”から始めていきます。皆の弱点をいくつか見つけたので克服出来る様に頑張りましょう

みんなとても良い子です。先生の指導が良い証拠だと思います。私も気をつけなきゃ
挨拶はすべての始まり。きちんと挨拶が出来ると気持ちが良いですもんね。驚くほどちゃんとしてました。
スキルアップの為に私のレッスンを取り入れてくれる事がとても嬉しいです。
先生のご期待にそえる様に頑張ります
今から始まるのが楽しみです
先生、保護者の皆さま、本当にありがとうございます。責任をもってお子様を預からせて頂きます。
何かありましたら遠慮なくご連絡下さい。

感激です

今日も無事に終わりました

いつも思う事ですが、レッスン中に笑顔が見えるととても嬉しくなります。それが例え順番を間違えた時にでた笑顔でも
リラックスしている証拠ですからね
昔、教えて頂いた事のある先生はとても緊張感のあるレッスンで、順番を間違えると怒鳴られ叩かれて笑顔など恐ろしくてできませんでした。この先生は大御所ですし、私には真似出来ないほどの技術をもっていらしたのでこれだけの緊張感でレッスンを受けるのは当たり前なのかもしれませんが、私には良い緊張感ではなく身体が固まってしまうほどの緊張感になってしまいました
私の目指すレッスンは皆が笑顔で楽しく出来るクラスです。もちろん私も怒鳴る事はありますが・・・
緊張感というのは先生が作り出すものではなく、生徒自身で作り出してほしいと思っています。
やるべき事だけしっかりやっていれば、あとは自由に表現してくれたら嬉しいです。


少し前に、クラスの増設について書きましたがレッスンしたいという子達がいてとても嬉しかったです宝クジが当たった時くらい嬉しかったです。まさに感激です。(宝クジは当たった事ありませんが・・・)
なんだか、最近嬉しい事がたくさんあって気持ちがフワフワしてます落ちる事のない様に日々の行いに気をつけます

良い緊張感と集中力を保ちながら楽しくレッスン出来る環境、関係作りを大切に長ぁ~く続けていきましょうね

これから4本のレッスンに行ってきます。
今日はどんな事があるかワクワクしています


今月は順番を変えているので、今週は覚えるのが大変だと思いますが今まで通り繰り返し行えば出来る様になるので、焦らず慌てず自分のペースでやって下さいね

キレイになりました。

大人のクラスでグランジャンプを入れてしまいました
試しにと思ってチャレンジしたのですが、予想を上回る出来だったのでこのまま続けます
出来上がりの姿をイメージして頭の中に入れてて下さいね
しばらく同じ動きを続けるので、少しづつイメージした動きに近づける様に頑張りましょう

しかし、皆さん始めの頃と比べるとかなり動ける様になってきましたねぇ~
首から背中にかけてのラインがバレリーナっぽく見えてきました
素晴らしい素晴らしいこの調子です
来年中にはポアントクラスを増設します。キレイな体をつくって楽にポアントを履きましょう

本格的な冬に突入すると体が動きにくくなります。必ずストレッチをしてからレッスンする様にして下さい。ストレッチをせずにレッスンに入るのは1番の怪我のもとです。忙しくて大変だとは思いますが、お願いします。
そして、体のどこかに痛みや違和感がある時は必ず教えて下さい。これ、絶対に

さらなるスキルアップを目指してじっくりやっていきましょう

レッスン時の服装

今日は寒いです暖房の前から離れられません。

以前、子供達を紹介しますと言ったまま何もせず・・でした。色んな問題があり、ご紹介するのはちゃんとスタジオが出来てからにさせて頂きます大事に大事に育てていきます。

そーだ!!コメントをして頂いた方、皆さん私だけが読める様に設定されてるのでどんな事を書かれても大丈夫ですよ
名前を書いてもOKどーんな内容でも大丈夫公開して頂いても全く問題ないものばかりですよ


来月から新しいクラスが始まるので、レッスン時の服装などをご説明させて頂きます。

まず、髪型はアップにして下さい。ポニーテールなどではなくお団子にして下さい。本人やまわりの子の目に入ってしまう可能性があるのでしっかりとまとめます。
服装はピンク色のタイツにレオタードです。幼児クラスのみスカートがついていても構いません。他のクラスではスカートやパンツ、黒いタイツの着用は控えて下さい。
バレエシューズについては、色んな種類が売られていますが、革製ではなく布製の物でスプリットソールがお勧めです。シューズは少し大きめを購入してください。
また、ボディートレーニングを行うので長めのタオルを必ず持参して下さい。
最近では可愛いレオタードがたくさん売られていますが、体のラインがしっかりでる物をお選び下さい。
ご自分で選ぶのが難しい方は申し出て下さればこちらで用意する事も出来ますし、アドバイスも出来ますので遠慮なくご連絡下さい。

どんな服装でも良いという訳ではないので負担がかかってしまいますが、体のラインをだす事がとても大切です。
しっかりと体にフィットする物を着用して下さい。


お礼

皆さん、コメントありがとうございます
今度パソコンに詳しい方にコメントの返信の仕方を教えて頂きます

頂いたコメントは私しか見れないようになっているので、ここで内容に触れるのは控えておきますね

12月だというのに昼間は気温が高めですね。それでも寒いですが・・体調管理にはくれぐれも気をつけて下さい
年末に向けて慌ただしくなります。大掃除なんかもあります。怪我などしない様にしましょうね

レッスンに来て下さっている方、お母様方、私はまだまだ未熟者です。気になる点も多々あると思いますので、ご指導お願い致します。

今年も残りわずか!気を引き締めて頑張りましょう

順番の覚え方

12月に入り、バーやセンターの順番を変えています
新しい順番を早く覚えられるコツをご紹介します。人によって覚え方は異なると思うので、1つの例として・・・

体の向きや手、脚を動かす時に右手はここで、左手はここ。右足はここで、左足はここ。体の向きはこっち。というように覚えていくと、頭がパンクしそうになるくらい覚える事が多くなってしまいます。
そこで、以前に説明した専門用語が大切になります。
体の方向はクロワゼなのか、エファセなのか?というように覚えていけると楽に早く出来る様になります。
もちろん、これを出来る様にするには専門用語がしっかり頭に入っていなければいけませんが・・・
アラベスクをするにも、右手左手・・と覚えていくと、両手両足体の向き、少なくとも5つ思えなければなりませんが、第1アラベスク第2アラベスク・・と覚えられると、それだけで形が出来上がります。
それに、順番は色んなステップの組み合わせで出来ているので少しでも簡単に覚えられる方が良いですよね

始めから早く覚えろ!なんて事は言いません。少しづつ専門用語を覚えていって下さい。出来るだけ、1回覚えた用語は忘れない様にして下さいね
クラシックバレエは全て決められた動きです。即興はありません。1つ1つの決められた動きをじっくり体に入れて下さいね。
日常生活にない動きばかりなので、慣れるまでは大変だと思いますが必ず出来る様になります。
順番を覚えるまで間違える事もあるでしょう!覚えてからでも間違える事はあるでしょう。いいんです!
間違える事は恥ずかしい事でも悪い事でもありません。自信を持って間違えて下さい。
大事なのは、何をどう間違えたのか?という事を自分で分かっているか?です。分かっていれば次は間違えないように気をつけますよね!
間違えを繰り返して出来る様になります。長ぁ~い目で頑張っていきましょう

レッスン内容

12月のレッスン内容を考えています。
先月までのまとめもしないといけないし、どれだけ時間があっても足りないくらいです。
大人のクラスではバランスやピルエットを入れてワルツをつくってみようかな
あとは、グランジャンプ全然、手つけられていませんでした
一気にあれもこれもやって中途半端になるよりはじっくり進めようか。でもやらなきゃいけないし・・悩み所です。
子供のクラスは先月の続きジャンプをきれいに出来る様にしましょう!滞空時間を長くし、空中での形を整えていきますよ
お子ちゃまクラスは、右足と左足の使い分け交互に動かすだけでなく、ランダムな動きを身につけていきましょう。
先月までの動きをしっかり体に入れてもう少し難しい動きにもチャレンジしていきましょう

バランスをとる位置や身体の緊張させる場所、解放する場所。それぞれをうまく使える様に身体の隅々まで意識しながらレッスンしていきましょう


習い事をするにあたって

師走になりました。まさに走り去る様に月日が過ぎていきます。

来月、1月から○○の為のバレエクラスがスタートします。それについて先生とお話させて頂きました。
色々と苦労されている様で共感する事が多々ありました。

まず始めに、私が言う事ではありません。分かってはいます。気分を悪くされる方もいらっしゃるかもしれません。それでも、少しでも分かって頂ける事を願って書かせて頂きます。

保護者の方にかかる負担はハンパではないと思います。毎日の送り迎えに毎月のお月謝・・・
それでも、子供のやりたい!の気持ちを尊重して続けさせる。尊敬します。
子供が何を目的に習い事をするかによって保護者の負担は違うと思いますが、もし、それを極めたい。と思っていたら親子共に犠牲にするものがとても多いです。そもそも犠牲と思うか思わないか、ですが。
家族での時間はほとんど無くなるし、友達とも遊ぶ時間が無くなります。それでもやりたい!と思えなければ極める事は難しいでしょう。まず、これらを犠牲と思うようでは厳しいかもしれません。
精神面だけではなく、金銭面も大変です。
私の話になってしまいますが、小学生の時に片親になりました。母は朝出勤し、夕方帰ってきて、夜、夜勤に行って私のバレエを支えてくれていました。「お金ならなんとでもなる!そんな事気にしないでレッスンしなさい」高校は私立。そのあとバレエの専門学校。とてつもない金額だった事は明らかです。家が何軒買えるでしょう。
これは私の場合ですが・・・
覚悟が必要です。ですが、必ずモノにするものはあります。本気でやればやっただけ自分に返ってきます。
母がこれだけやってくれたから今の私があります。
ただ習うのではなく、目的を持って習うと上達する早さは格段に早くなります。

長くなってしまいましたが、先生はお子さんの事をとても考えています。お子さん達の為にどうするのが1番良いのか?考えに考えて保護者の方にお話しされています。各ご家庭で色々あると思いますが、お子さんの為だという事を忘れないで下さい。私が口を挟む事ではありませんが、先生とお話させて頂いて書かずにはいられなくなってしまいました。先生、もしご迷惑でしたら申し訳ありません。