FC2ブログ

解剖学がなぜ必要なのか

今日で9月も終わりですね。最近ますます時間が経つのが早いです。

さて、今まで解剖学について書いてきましたが、なぜ解剖学が必要なのか?についてお話ししたいと思います。
バレエが最初に生まれた場所はイタリアです。日本で広まったのはずーっと後でそれまでヨーロッパをはじめ海外で進化をしてきました。そんなヨーロッパで進化をしてきたバレエを日本人が始めるには・・そもそも海外の人とは全く体系が違います。骨格が違います。脚はまっすぐ、腰の位置は高い・・日本人が憧れるはず。日本人でも外国人並みの方もたくさんいますが・・・
骨格の違う日本人がバレエをするには自分たちの骨格をしっかりと理解していないと怪我をしたり、折角バレエを始めたのに脚が太くなってしまったり。と思い描いていたものと変わってきてしまいます。
なぜバレエは脚を横に向けるのか。どこの筋肉を使ってうごくのか。なぜ細い体で長時間踊り続けられるのか。などたくさんありますが、すべてに理由があります。これらを突き詰めていくと解剖学に辿り着くのです。

骨、筋肉、筋など持っている数はおなじですが、大きさや、付き方は人それぞれですので、ただ解剖学を理解しているだけではキレイなラインをつくる事ができません。1人1人の骨格を理解してそれぞれに合わせた指導をしていかなければバレリーナの身体になる事が出来ないのです。

もともと骨や筋肉などに興味があったので人体の不思議展には何度も足を運びお医者様にまざってじっくり研究してましたが、人間の体は計り知れない可能性を秘めています。
正しく動ければ必ず美しい身体に近づけます。正しく動く為に解剖学は必要不可欠です。


スポンサーサイト



素敵な作品 2

さっき更新した直後に思い出しました!
この作品はまだ私が幼稚園くらいの頃、何十年前ですが・・・

バレエを習い始めて何年かした頃「蟻」という作品に出合いました。当然この時の記憶や作品に対する思いなんて何もありませんが・・・それから数年後、ある程度考えられる様になった頃にまたこの作品に出演しました。私なんかがどうのこうの言うのは申し訳ない程迫力のある作品でした。
残念ながらこの作品は写真も映像も残っていないのでもう観る事が出来ないのですが、全体で作り上げた形、動きは今でも鮮明に覚えています。

この作品を作られたのは私が長年お世話になっていた先生です。驚く様な発想をされる素晴らしい方で現在の私の基礎を作って下さった先生です。感謝だけでは足りないくらい感謝しています。
この先生の下色々な作品に出演してきましたが、素敵な作品が沢山ありました。
派手な舞台装置も衣装も動きもなく人の身体だけで表現して驚くほどの迫力を生み出す。
これぞバレエの原点、基礎。そのものなんだと思います。

私もいつかこういう作品を作りたい!!!その為に今たくさんの素敵な作品に出合い、指導者として深~い感性を磨き、全ての知識をもって指導にあたりたいと思います。

素敵な作品

色んな方の振り付けを観て勉強していますが、どうしてこんな振りが浮んでくるの??っていうくらい
くぎ付けになる事がたまにあります。

昔、出演した舞台で振り付けをして下さった先生もその1人でした。男の先生ですが「動き」をとても大切にされていて「ムーブメント」と何度も注意されました。それまで古典ばかり踊っていた私にとって世界が変わった様に思えるほど。まだ作品をしっかり理解して踊れるだけの知識も技術もなかったのですが、とても”楽しい”と感じながら踊っていました。今もう一度あの作品を踊れたら素敵だなぁ~
たぶん当時先生がだしたっかった動きや表現、作品全体を通して伝えたっかたものが今なら出来る気がします。まぁ~遅いんですけどね・・・
この作品と出合ってもう十数年経っていますが、未だにこんなふうに思える作品に触れる事が出来た事に感謝しています。


発見!

昨日、2つの発表会に行って来ました!
まず、午前中に行ったジョイ・ライフ・クラブから・・・
こちらはバレエではなくカラオケや空手、ヒップホップなど色々な講座の発表です。講座は違えど生徒さんの姿勢は同じで子供から大人まで一生懸命で普段のレッスンが見える様でした。
この発表会で社交ダンスがあったんですが、もともと興味があるので益々習いたくなっちゃいました。

もう一つの発表会・・・
こちらは主にバレエで、いくつかのスタジオがそれぞれに踊っていましたが、少し惹かれる振り付けがありました!クラシックではなかったけどクラシックをベースにこんな振り付けをしたら面白いだろうな!って
古典バレエだけでは通用しない時代だからとても勉強になりました!
振り付けの大変さを知っているだけにとても興味深く観させて頂きました。


9月も残りわずか。今日衣替えをしました。面倒だから先延ばしにしちゃおうと思ったけど、気合入れて取りかかりました。
始めだしたらどんどん進んでアッという間に終わりました。忘れていた洋服がいくつか出てきたりして
ついでにクローゼットの掃除もしておきました。これで年末少しは楽になるかな!

発表会

芸術の秋にふさわしく、今日はジョイ・ライフ・クラブと洋舞フェスティバルの発表会があります。
ジョイ・ライフ・クラブは今回が第1回目です。私のクラスは残念ながら参加出来なかったのですが、他のお教室が頑張っている様なので観に行って来ます。
洋舞フェスティバルの方は福井バレエさんのお教室が集まっているみたいなので他のお教室がどんな事をやっているのかとても楽しみです。
各スタジオによって踊り方や表現のし方が全く変わってくるので私に足りない物を見つけてきたいと思います。

子供のクラス

今月から始まった子供クラスも4回終えて子供たちの緊張も解けのびのびしてきました。
可愛い笑顔もみえます
子供のうちは特に、細かい事よりも”表現する事の楽しさ”を感じる事を大切にしています。
難しいテクニックやステップも大事ですが、楽しくないと続きませんからね。
そして楽しいとその他のプラスの感情がうまれてきます。この感情が今後の表現にとても活きてきます。レッスンが楽しければ素直な気持ちで先生の言葉(注意)を受け入れ直し上達も早くなります。
こういった感情の上にテクニックやステップを積み上げていきます。

子供たちをみていると本当に素直で純粋な心をもっています。教えるばかりでなく教えられる事も沢山あります。
子供に限らず大人でも1人1人の個性がありますので、コミュニケーションを大切に楽しく、キレイになれるレッスンを心がけて毎日励みます。

10月~のレッスン予定

久しぶりの更新です。
連休中は周りの方の知恵をお借りしてスタジオ実現に向けて勉強してました。

気付けばもう月末ですね。来月から新クラスが2つ始まります。
日曜日 10:30~11:30  大人
金曜日 15:45~16:45  幼稚園~小学校低学年

日曜日はレッスンしているスタジオが少ないのでお仕事されている方などにも参加して頂ける様にクラスを作ってみました!

今までレッスンスケジュールを載せてなかったので紹介します。

10月から・・・

日曜日 10:30~11:30  大人  ジョイ・ライフ・クラブ
火曜日 18:40~19:40  大人  まなびサイト ベル店(第2・4週目)
     18:30~20:00  中学生~高校生(第1・3週目)
水曜日 18:30~20:00  中学生~高校生
木曜日 10:30~11:45  大人  ジョイ・ライフ・クラブ
     20:00~21:15  大人  ジョイ・ライフ・クラブ
金曜日 13:30~14:30  大人  まなびサイト 二の宮店
     15:45~16:45  幼稚園~小学2年
     17:00~18:00  小学3年~小学6年     
     18:30~20:00  中学生~高校生
土曜日 13:30~15:30  オープンクラス(第1・3・週目)


となっております。
体験・見学・個人レッスンも行っておりますので、お気軽にお越し下さい。
随時、生徒募集しております。
一緒に楽しくキレイな身体をつくりましょう

       

       
       

連休

今日から連休ですね。
お出かけされる方も多いと思いますが、私は何としてでもスタジオ成功させたいのでこの連休もずーっと勉強したいと思います。
慣れない事ばかりで情けなくなってきます・・

芸術の秋 
月末には発表会をされる所が何ヶ所かあるので観に行ってきます。発表会を見ると自分にない発想を見つける事が出来るので楽しみにしています。




  


新設クラス!

さっき決まったクラスです!!
今日カルチャーセンターでのレッスン広告がでました。そこで子供クラスをもう一つ作る事にしました。

金曜日 午後3時45分~4時45分 
幼稚園生~小学2年生くらいを対象にしたクラスです。

この年齢の子達にはまず、表現する事の楽しさを主にクラス構成していきたいと思っています。
音楽性・創造性・協調性・感受性・表現力 それぞれの可能性を引き伸ばしながらしっかりレッスンしていきたいと思います。

子供達には無限の可能性があります。そんな子達に囲まれて仕事が出来るなんて幸せです


吉田都さん

そー言えば。先週のスパーバレエレッスンでの都さん!の表情見ました??
ストーリーを解釈した上で一つ一つ細かく表現してましたね!
腕の位置を少し移動させるだけであれだけ伝わるものが変わる。ああゆうのは、やり込んでないと分からない事ですね。
私自身、踊っていた時に何度も経験しましたが、自分はこう表現してる。こうゆう形、動きをしてる。って思っているんだけど、見えてくるもの、伝わってくるものが全く違う・・・
自分はやってるつもり!になってしまうんです。どれだけ客観的に自分をみられるか。なんだと思います。とても難しい事ですがプロで踊っている方達は自分を良く理解されてると思います。
自分と向き合って自分の弱点をみつけ克服しどう美しくみせるか。
言葉で言えば簡単ですが、実際はとても厳しいですよね・・・
バレエに限らず自分と向き合うって事は強くないと出来ないものです。

ちょっとズレちゃいますが・・
だからバレエを習っていると強い精神を養えるんですね!!

新型インフルエンザ・・

先週は忙しくて更新出来ませんでした。今週は少し余裕があるので頑張ります!

今、スタジオの事業計画書をつくり始めているんですが、大変です。
そんな事まで?!って思うことばかり・・・初めて見る世界です。こうゆう事もクリアしていかないと夢は実現出来ないんですね!やるしかない!!!

話しは変わって、新型インフルエンザ凄いですね。公共のレンタルスペースは前ほど厳しくはありませんが、生徒さんが通っている学校が閉鎖したりと、身近に感じる様になってきました。
この冬はどんな事になってしまうのか不安です。



バレエ教室

スタジオ設立にあたり、毎日頭の中はフル回転しています。
考えた事ないところまで考えていると疲れます。でも完成したところを想像するといつの間にか笑顔になってる私がいます。
一番考えている事はやっぱりレッスンの中身。クラシックのクラス以外にボディートレーニングのクラスをつるろうと思っているので、トレーニング内容を今作成しています。
キレイな体をつくる為に必要な筋肉を出来る限りわかりやすい動きで行えるプログラムを探してます!


結婚式

土曜日に大阪で友人の結婚式に出席してきました。
もともとキレイな子だったので、本当にキレイな花嫁さんでした。幸せそうな2人の笑顔に私も幸せな気持ちにさせてもらいました!ずっとずっと幸せでいてほしいです。
そして私は自分の結婚式を思い出しました。改めてこんな私と夫婦でいてくれる旦那様に感謝しなきゃ!という思いでいっぱいです。

子供クラス

日付が変わってしまいました・・・

明日あっ今日か!学生時代の友人の結婚式があって朝1の電車で大阪入りします。
準備してたらこんな時間に・・・起きれるかしら??

子供のクラスが始まりました!対象は小学3年~6年生です。
踊りどうこうの前に可愛い子供ってこんなに可愛かったっけ?って思うくらい可愛いの!

レッスン中もバレエが好きなんだなって感じる笑顔があって癒されながらレッスンしてました。
これからが本当に楽しみです。将来伸びそうな雰囲気も持っているから力入っちゃう!

私もしっかり勉強して子供の指導に励みます!!

ポールドブラ

今月はポールドブラ(手の動き)強化月間として今まで以上に意識出来る様指導しています。

習い始めの頃は足の動かし方やステップを覚える事で精一杯ですが、少し慣れ始めたら足と一緒に手も動かしていきます。
正しい手の動かし方や形を身につける事で表現の幅が広がります。そして美しさや優雅さがパワーアップします。
美しい手の動きをマスターするには私の経験でいえば、人のマネをする事です。
この人の手の動ききれいだな!と思った人のマネをするんです。観察力も付くし一石二鳥!!
あまり意識して人の手の動きなんて見たことないかもしれませんが、一緒にレッスンしている仲間や先生の手の動き・形をちょっと見てみて下さい!何か気付く事があるかもしれません。

コンクール

昨日の続きです。

お子さんにバレエを習わせているお母様方からよく聞かれるのですが、続けていたらコンクールとか出るんですよね?と言う質問が多くあります。
もちろん出場する事はありますが全員ではありません。本人の意思が一番ですが、私の意見としては、将来バレエの世界で生きていきたい!という意思を持った子に出てもらいたいです。
思い出に。とか記念に。という理由で出場される事には反対です。
コンクールは将来バレリーナになりたい!という子達が集まります。
コンクールというのは自分の踊りが審査員によって点数で出てきます。自分の点数を受け止めなければならないので強い気持ちがなければ辞めたくなっちゃうんです・・・寂しい事ですよね。

そもそもバレエは芸術です。競い合うものではないと私は思っているので、コンクールに出場する事を目標とするのではなく、沢山の舞台に立つ事を目標としてもらいたい。というのが私の思いです。

しかし、コンクールの順位などは評価されます。自分のアピールポイントにもなります。

将来バレエの世界に進みたいと思ってる子。厳しい練習にも耐えられる子。そして何よりバレエが大好きな子。に出場してほしいと思っています。

感性豊かな子に・・

さてさて、今日は子供のバレエについて・・・。

気付けば私も子育て世代ですが、子供にバレエを習わすとどんな良い事があるのか??

バレエは、体の深層筋を使うので細くしなやかでいて強い体をつくる事ができます。
そして何より幼い頃から始める事で音楽性、協調性、感性、表現力、創造性・・が養われます。
これらは、バレエに限らず大人になって世間に出てからとても自分の味方になってくれるものです。

バレエは踊り全ての基礎と言われているように他のダンスを始めるにしてもとても近道になります。

最近は右脳教育の大切さ!みたいな事もよく取り上げられていますが、まさにバレエは右脳教育にもピッタリです!!

子供からバレエを習いたい。と言い出す事は少ないかもしれませんが、お母様方がきっかけになれれば、楽しく続けられるお子さんは多いですよ!

書きたい事がまだあったのに、レッスンの時間になってしまったので行ってきます。